2005/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すやすや 小龍包

説明が要らないくらい、すやすや眠っている
カトリーヌ嬢です♪

それにしても、お年頃の女の子としては
少々お行儀が悪いようです(^^;;;

父ちゃんは先行きがちよっとだけ心配です。


明日は楽しみにしていた甲子園へ行ってきます(今年3回目)
昨年から、甲子園観戦で4連勝していますので
絶対勝つんじゃ!おおっー!( ^^)/\(^^ )
スポンサーサイト
一番のお気に入り♪


しっかりとしたボディで天然物らしく
めちゃ元気な深山鍬形♀でした♪
かぶやん


全てのカブトムシがそこそこの大きさでした(^-^)ニコ
名誉挽回 (^ー^)ノドモ

どっからでもかかってきなはれ状態です♪
才能とは怖いもので、思わず月曜日に会社を辞めて
カブトムシハンターとして生計を立てようかと
考えてしまいました(大馬鹿)

今回は私の手下、次女を連れて山の中へ…
先週の不調が嘘のように向かうポイント、
ポイントでカブトムシを複数ゲット!!
即座に車に戻り、調子に乗って滋賀県境まで
遠征してきました(勢いとは恐ろしい)

そんでもって2時間半の最終獲得数は

カブトムシ ♂ 6匹(そこそこの大きさ)
カブトムシ ♀ 2匹(そこそこの大きさ)
ノコギリクワガタ ♂(極小)1匹
コクワガタ ♀(極小)1匹
ミヤマクワガタ ♀(大)1匹
合計11匹 いや、才能とは怖いものです(^-^)ニコ

明日にでも友人の息子さんに届けてきます(^-^)ニコ
「カブトムシのおっちゃん」って呼んでもらえるかな♪
行ってきます♪
どこへって 虫獲りに(笑)

突っ込み放題とします。
なんでそこまで熱いねん?


今日はマニアックな話ですが、大変重要な話ですので、
心して聞いてください。kawausoさんが好きな「からあげクン」に
なんと「からあげクン音頭」が出来ました(笑)
はじめに話しておきますが、私はロー○ンの回し者でも
関係者でもありません。ひょっとして商品の味自体も
そんなに好きじゃないかもしれません(笑)

ただ、単なるからあげに「クン」を付ける絶妙なネーミングと
あのパッケージに印刷されている、微妙に可愛いニワトリキャラを
こよなく愛しているのです。
さあ、全国の「からあげクン」ファン達よ(別にそうじゃなくていいけど)
マニアにはたまらない「からあげくん音頭」を歌って踊るのだ!
ちなみに「からあげクン音頭」には「振り付け」とニワトリお面が付いています。

歌詞も曲も素敵だぞ♪ 「からあげクン音頭」




恥ずかしながら、昨年書いた「からあげクン日記」をコピーしてみました。↓

☆2004/9/15☆

今日の話題は「からあげ」です。某コンビニロー○ンで販売している
「からあげクン」なのですが、前々から何故、からあげに「クン」がついているのか
突っ込み続けております。でもって、嫌いかと申しますとそんなことはありません。
とっても素敵なネーミングだと思います♪
お客さんがコンビニの店員さんに「からあげクンちょうだい」って
何の気負いも無く話しかける瞬間が大好きです(^-^)ニコ

明日も「からあげクン」の話を続けます(^ー^)ノ

☆2004/9/16☆

いきなりですが、昨日の続きです。私がからあげクンを好きな理由は
商品から自己主張を感じるからです(たいそうな)
先ず、種類ですが、からあげクン・レギュラー からあげクン・レッド 
からあげクン・チーズ からあげクン・ガーリックペッパー 最後に
惜しまれながら消えた、からあげクン・スーパーがあります。

このネーミング一つをとっても、突っ込みどころ満載です。
単なる、ノーマルからあげに対し、レギュラーの称号を
与える事で、からあげのモチベーションが上がり
ちょっとした自信を持つ事が出来るのではないでしょうか(笑)

また、からあげクン・チーズには「そのままやんけ」と突っ込めますし
からあげくんレッドは「やっぱり、シャアはこれを買うんやろうか」
と突っ込んでしまいます。また、最近発売されたガーリックペッパーには
「予想通りや、問題は次やで」と最も個人的に気になったのは、
からあげクンスーパーでして「何が?何がスーパーやねん、
頼むから納得出来る様に説明してくれ」…からあげの鶏肉が
上質なもも肉を使用しているそうです(聞いたのかよ!)

また、ネーミングが好きな事とニワトリキャラの可愛さもお気に入りっす♪
個人的にはからあげクン(チーズ)のニワトリキャラが好きです(^-^)ニコ
からあげクンの種類ごとにニワトリキャラが微妙に違います。
今度お店でじっくりと眺めてください(不審がられない程度にね)

尚、明日が出張の為、返信できません。m(._.)m ペコッ
通信 アンジェラ編


写真は一心不乱に通信をされるアンジェラ嬢です。
カトリーヌさんの通信とは違い、何故か全身を
いっぱいに伸ばしながらカチカチされます。
見ようによっては、彼女流のエレガントな
通信なのかもしれません(ナマコに似てるけど)

ちなみにアンジェラ嬢の通信のほうが
心もち音程が高くリズミカルに聞こえます(^-^)ニコ
オチが見つかりません

結果から申し上げますと勇んで行った割に
カブトムシの坊主(♀の事を関西ではこう呼ぶ)と
ゴキブリサイズのコクワガタが一匹

あまりにも中途半端すぎて落ちません(´ヘ`;)ハァ
10匹くらい大型カブトムシを獲るか、
もしくは「0」ってのが潔く笑っていただけたと思います(^^;;;

まあ、それでも、これで♂♀ペアになりましたし
何となく一安心です。(雌のが圧倒的に大きいけど)

今年からは「カブトムシのおっちゃん」を返上し
只の「ねずみ好きのおっちゃん」になることにします(笑)

でも、気持だけは小学生に戻れた良い休日でした(^-^)ニコ
道半ば(悲)


そして結果報告です(^^;;; 成果は、まるでカナブンかと
思わせる大きさのカブトムシが一匹だけ…(涙)

今回、悲しい事にカブトムシポイントに着いた時
前方50mに怪しげなワゴン車が止まっていました。
山の入り口ですし、カブトムシ獲りの先行者です w(☆o◎)wガーン

半ば諦めながら山の中を歩いてみたところ
樹液が湧いている木を何本も見つけたのですが
既に人が入った様子が…
それでも、何とか一匹だけ小さなカブトムシを
獲る事ができたので、何とか最低責任だけは…

「おっちゃん、一匹でも獲れてよかったやんなぁ」
小学2年生に慰められました(笑)

いや、これではいけません! ダメダメですぅ。
「カブトムシのおっちゃん」のプライドが許しません!

リベンジっす!

早朝、4:00もう一度チャレンジしてきます。今度こそ大漁じゃ(大馬鹿)
究極の負けず嫌い!臨場感溢れる、悲しく笑える報告を乞うご期待♪
厳しく楽しい接待♪
えらい早い時間の更新ですが、一応前フリと言うことで…

昨年の7月半ばにもこの接待を行ったのですが、
昨年と同様、同僚&小学生の息子さんを連れて
今夜カブトムシ捕獲接待に出かけます。

昨年は下調べに一度出かけて、カブトムシのいそうな木を
探してあったので、少し気が楽だったのですが
今年は正真正銘のぶっつけ本番!
はたしてこの接待が成功するか…(^^;;;

私自身も気持ちは完全に小学生に戻っています♪
ちなみのここの息子さんからは「カブトムシのおっちゃん」と
呼ばれているそうです(;^_^A アセアセ・・・ 
大量捕獲の報告は?深夜に行います(本当かよ)
対抗意識

明日から小学生は夏休みに突入するそうです。
プールに行って、昼寝して、いっぱい遊んで
考えただけでめちゃ悔しいので、休んでやりました。
明日と明後日(笑)土日と合わせ4連休なのでプチ夏休みっす!
と言いますのも、最近仕事の環境が変わってストレスがMAX!
どこかで息を抜かないと嫌なやつになりそうです。
いつもの如く、何の計画もない休みですが、息抜きに徹することとします♪

覚悟しろよ!アンちゃん カトちゃん (^-^)ニコ
これやないんです


ハムの表情を写し取る事に生き甲斐を感じる
kawausoさんの自信作っす♪

モデルは昨日に引き続き鈴木カトリーヌさんですが
明らかに昨日の枝豆とはテンションが違います。

お散歩終わりのおやつタイムにカトリーヌさんは言いました。

カトリーヌ 「なんかええもんほしいわぁ」

kawauso  「しゃあないなぁ ほなパンあげよう」

カトリーヌ 「いや パンもええねんけど」 「もっとちゃうもんあるんちゃうん」

kawauso  「ごめん ごめん ほなパンのミミあげるわ」

カトリーヌ 「父ちゃん そんなボケいらんて」

カトリーヌ 「そやけど 何や貧乏くさい悲しいボケやね」 「ほんまテンション下がるわ」
夏は


色々なハムサイトさんで枝豆を食す
ハムさんをお見かけしますが
うちの二人も枝豆大好きです。
写真はその大好きな枝豆を食す
カトリーヌさんです♪
あまりの美味しさに
目が寄っちゃってます(^-^)ニコ

「やっぱり夏は枝豆やねぇ」

「あとはひま種があったら言う事がないねんけど」

「その前に体重を落としなさい」
濃厚写真集♪
久々に濃厚写真集 鈴木姉妹【I】をUPしました♪
今回は何かと話題のアンジェラねぇさん特集です。
宜しければご覧になってやってください(^ー^)ノ
威風堂々


アンジェラ姉さんのお散歩を撮ってみました。
私のひざの上をのっし、のっし
「アンジェラ様のお通りですわ」
「お父様 このスエットはダサくてよ」
と言われているようです(^^;;;

ボリュウム満点のナイスバディには迫力さえ感じます。
ここのところ地味なダイエットを実施しているので
少しだけ体重は落ちましたが、体重はまだまだ平均以上っす(笑)
アンジェラの場合

写真はアンジェラさんの野良寝です♪
気位の高い彼女は地べたで野良寝されることが
ほとんどありません。
いつもお気に入りのくるくるの上でうとうとされるのですが
ご覧のように体がはみ出ちゃってます(笑)
何度かこのまま見事な前転をしながら
落下されるところを目撃しております(^-^)ニコ

*修正しました。すみません、ボケていてアンジェラの
野良寝をカトリーヌと表記していました(^^;;;
チャレンジャー

疲れが溜まってくると偏頭痛とクビが回らないくらい
肩が凝るkawausoさんですので、あらゆる肩こり解消グッツに
チャレンジいたします。低周波治療器はもちろんのこと
サロ○パス、ア○メルツ、ピップエ○キバン等々
それには飽き足らず、以前から千○灸も愛用していたのですが
先日、薬局で見つけちゃいました。写真の馬鹿でかい灸です(笑)

普通なら圧倒的なでかさに尻込みをしそうですが、
こんなに大きければ一発で肩こりが解消できるのではと
考えるてしまうのが人間のあさはかさ(笑)
チャレンジです♪ 説明書には大きい灸ですが、
温感は春の陽だまりの様ですと書いてありました。
「そんなら安心や」「おい、火着けて」と嫁に頼みます。

おもむろに火を着けた嫁は「大丈夫?えらい勢いで燃えてるで」と
「あほ、こんなもんでビビッてどうするねん」
「温かさは春の陽だまりやと書いたあるやん」
「いや 春の陽だまりよりは熱いなぁ… 熱い」
「例えれば 夏の海水浴場… いやもっと熱い!」
その後はボケられないくらい熱く、我慢しかありません(^^;;;
それでもお灸くらいに負けてなるものかと
最後まで頑張るところが頭の悪い証拠です。

4ヶ所に着火した背中は確かに血行が良くなりましたが
2ヶ所に水膨れができ、完全な火傷状態(笑)
でも、心持肩こりが緩和したような… いや少しは楽に
そうでも思わなきゃやってられません(^-^)ニコ
ナマコ?


先ず、平和って素晴らしいと…(笑)

写真はカトリーヌ嬢のお昼ね光景です(^^;;;
いや、野良寝は認めますが、あまりにも
自由奔放というか、緊張感が無いと言うか…
ナマコを連想させるシルエットに苦笑いです。

お年頃なんですから、もう少しだけ恥じらいと言いますか
おしとやかであって欲しいと思うkawauso父ちゃんでした(^-^)ニコ
更新しました
左近会長の写真を更新しました。
ため息と思い出と後悔が入り乱れた作業でしたが
改めて気持ちの整理をつけられた気がします。

会長は世界で一番かっこいいねずみでした。
切実?

ダメです!


腹八分目です(笑)


こちらの短冊も可愛いですぅ♪
天然ではないボケ

ピントが甘く写真集には使わなかった写真ですが
この時の会話はこんな風だったと思います。

「父ちゃん ごはんまだ?」
「伊藤ちゃん さっきごはん食べたとこやんか」
「うそやん 伊藤ちゃん食べてへんと思うわ」
「さっき頬袋にいっぱい入れて 巣箱に持って帰ったで」
「そうなんや ほんならええねんけど」
「ええのかいな!」

10分後
「父ちゃん ごはんまだ?」 以降エンドレス(笑)
伊藤ちゃん♪
HPの更新を約1ヶ月お休みしていましたが、
本日より更新を再開させていただきます。

たくさんの皆さんに可愛がっていただいた
伊藤ちゃん最後の写真をUPしてみました。
編集作業は感慨深く時間が掛かりましたが
気持ちに一つの区切りがついた気がします。

改めて思いましたが、伊藤ちゃんは
すごくべっぴんさんでした(^-^)ニコ
ボチボチと
沢山のあたたかなメッセージをいただきながら
長い間、レスもつけず申し訳ありませんでした。

いいおっさんが子供のように現実の受け入れを
渋っていましたが、そろそろ素直になるしかないようです。
左近の旅立ちから、家で過ごす時間を故意的に
減らしていました。普段より仕事に没頭したり
あてもなくバイクで一人走ってみたり
行きたくもネットカフェで時間をつぶしてみたり、
釣れないのが分かっていて、海つりに出かけてみたり

どこか嫌なことから逃げているような自分がいました。
そのくせ、カトリーヌやアンジェラにはベタベタしすぎて
彼女達には迷惑顔をされる始末、我ながらイジイジし過ぎです。

伊藤ちゃんとお別れで長期間に渡り神経をすり減らし
左近との突然の別れでは自分の不注意と
最善を尽くしてやれなかった後悔に苛まれました。

また、時間の限られた小さな命にあまりにも
大きな思い入れをしてしまう自分を情けなく思ったりもしました。
でも、しょうがないんですよねぇ、小さな命が愛おしくて
可愛くて大好きな自分をどうすることも出来ないんですよ。

今のところ、新しい家族を迎える予定はありませんが
ボチボチとサイトの更新を再開したいと思います。
プロフィール

kawauso

Author:kawauso
内緒にしていましたが、
座右の銘は「凛として」
いつまでも大人気ない
大人でいたい52歳♪
出来れば背中に「鼠命」と
Tattooを入れたいくらい
ねずみ好きっす!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。