2006/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
違うぞ!


「父ちゃん 父ちゃん あんな カト姉ちゃんがな」

「たまには トイレ以外で オシッコせなあかんって言うねん」

「そやないと 大きい男になれへんねんて」

「うーん ある意味そうかもしれんけど いや違う!」

「しっかし あの姉ちゃん 無茶言いよるなぁ」
スポンサーサイト
忙しい(´ヘ`;)ハァ


8月より少し仕事内容が変わる為
引継ぎや新しく覚えることが山積み
明らかに情報が脳からオーバーフローしています(^-^;

ここ数年自分のペースで仕事ができたのですが
今年いっぱいは、どうにもならない状況です。
精神的にも追い込まれ気味ですが、あと2日何とか
乗り越えなきゃ。

写真の方とマジで代わってほしいっす(´ヘ`;)ハァ

恐縮ですが…


気持ちよくお休みのところ、恐縮ですが
トイレの砂を勢いよく掻き出されたり
トイレでないところで所用を済まされたり
水入れで入浴をされるので、床材の新聞が
ビショビショだったりします(^-^;

カトリーヌ様、お住まいの大掃除を
させていただいて宜しいでしょうか?

「う〜ん  よきにはからえ… ぐぅ…」
かぶやん

コツコツ作ってきた嫁用のCUBが完成しました♪
名付けて「最強の主婦仕様かぶやん」です(笑)

ややもすると「CUB=おっさんのバイク」と
なっちゃいますが、できるだけPOPで楽しげな
バイクを目指してみました(^-^)

もちろん、外見だけに拘るのは少し違うと思うので
走行性能にも若干のこだわりを取り入れ(^-^;
「羊の皮をかぶったパンダ」ぐらい頑張ってます(笑)

まだ、足回りと排気系に若干の不満が残りますが
足を固めすぎるのと排気音が大きくなると
色々と不都合がでそうなので、しばらく様子みとします。

今日慣らし運転を兼ねて40Km程走りましたが、
アクセルワークに素直でトルクフルな走り。
なかなか楽しいバイクに仕上がりました♪
平日なのに 聖地へGO!! (^-^;


PM 6:00 仕事をほっぽりだして 聖地へGO!
前半戦を締めくくる 伝統の一戦 阪神-巨人戦だす♪
甲子園に着いた時、すでに7:00をまわっていましたが
何ともう5回裏、息詰まる投手戦でしたので
めちゃ早いテンポで試合がすすんでいましたが
我々の応援が選手に届いたのか、8回裏に虎の子の1点!!
最後は藤川投手がビシッと押さえ、うれしい勝利っす!!

腰痛をおしてまで甲子園に出かけた甲斐がありました(^-^)
すでに、少々痛みが戻っていますが、我が阪神タイガースの
一勝にはかえられません(笑) 本当にうれしいっす♪(馬鹿)
ダラカワ


倖田來未ちゃんのエロカワ対抗する
ダラカワの教祖カトリーヌさん♪
昨夜はくるくるハンモックの上で
耳が痒かったようです(^-^)

深夜2:00 この姿を何も考えず見つめていると
「平和って良いなぁ」としみじみ思います。

如何なものかと…

オーナーにとって愛ハムが安心してくれている姿は
嬉しいもの。ですが、やはりそれにも程度ってものが
あると思うのです(^-^;

そんなカトリーヌ嬢の写真を「濃厚写真集」にUPしました。
見ていて「癒される」いや「脱力させられる」写真を
どうぞ見てやってください (^-^)/ドモ

男前
今夜もレイトで「パイレーツ・オブ・カリビアン
デッドマンズ・チェスト」を観てきました♪

ネタばれは避けますが、しっかし男前ですな
ジョニーデップ。私が女ならタイプだと思います(^-^;
ワイルド系で好き嫌いは大きく分かれるのかもしれませんが
うちの女子達はみんな絶賛です(笑)

映画としてもさすがDisneyと唸らせる映像の美しさ
CGの見事さ、世界的に人気があるのは頷けますし
お金を払って納得できる作品だと思いました。
それに来年発表される3作目への布石的要素が
次回作を尚一層期待させます(うまいなぁ)
来週から本格的な公開となるそうですので
お時間と興味のある方にはお勧めの映画です(^.^)/
それは何ですか?

「父ちゃん その腰に巻いてるものは何ですかぁ?」

「これはコルセットと言うもので いけてる男の必須アイテムです」

「父ちゃん モクも コンセント 巻いてほしいですぅ」

「コンセントじゃなくて コルセットです」
毛色が

写真は昨夜のカトリーヌさんです。
写真を整理していて気がついたのですが
全体的に毛色が薄くなってきた様に思います。
私も白髪が多い方なので、カトちゃんに
「お互いとしをとったなぁ」と声をかけたところ
「じじいは父ちゃんだけやん」と言われました (^-^;
弱り目に祟り目

とうとう腰痛でダウン 会社を休んでしまいました(^-^;
朝から腰の痛さに絶えられず近所の整形外科に出かけたのですが
もうそこは別世界(笑)既に人生の大先輩(女子)が約30人以上
(´ヘ`;)ハァ 腰が痛いのに先輩たちばかりなので
順番待ちでソファーにも座れません(^-^;

診察、レントゲン、牽引等々その病院で過ごした時間がなんと
2時間30分以上、腰が余計に痛くなった気がします(笑)

「あんた若いのにどうしたん?」退屈な先輩たちの話相手を
させられること3人。一応、愛想よくお話にもお付き合いしましたので
それだけでヘトヘトになりました。

後で考えるとここのおばあちゃん達って結構元気だったような(笑)
コルセットまではめられたkawausoさんには午後から仕事に行く
気力は1%も残っていませんでした(^-^;
久々の更新♪


最近、さぼり気味だったHPにて濃厚写真集を更新しました。
もう、すっかりおっさんになった杢之助ですが
相変わらず、童顔でちっちゃい男のままです(^-^)ニコ

「こんばんは モクですぅ 良かったら見てください」
念願の「DEATH NOTE」
少し回復の兆しが見えていた腰痛ですが、長時間のPC仕事と
劣れた回復力が原因で、また少しぶり返していました(^-^;
それに加え、昨夜は結構重要な接待。こじゃれた店で会席料理を
いただき、お決まりのコース 新地のキャバクラです(^-^;

まあ、こちらは接待する側ですから、クライアントさえ
気持ちよくなっていただければ良い訳ですから
女の子達に場を盛り上げていただき、無事終了(^-^;
帰宅が深夜2時。疲れました、体も神経もボロボロです。

お昼前までぐっすり眠り、栄養補給に食べたかった美味いラーメンやへ
その後、夏物スーツを買いに近くのジャスコまで(庶民的でしょ)
ついでにシネコンで念願の「DEATH NOTE」のレイト席を予約
腰痛をおして、つい先ほど観て参りました(^-^)ニコ

さて、感想ですが原作とは「別物」です(^-^;
原作を読まれずに話題性で観に行かれるなら
結構楽しめる映画だと思いますが、原作を読み込まれて
そのストーリーや緊張感を期待されていくには
少々厳しさを感じるかもしれません。
出来れば人生幸朗師匠に生き返ってもらい、
ぼやいて欲しいなぁと思いました(笑)

多分、脚本家(監督)のアイデアを取り入れた時点で
本物の「DEATH NOTE」とは別物になっちゃったんでしょうね。
もちろん、前・後編でこのストーリーを完結させるには
無理が生じますから、このへんが日本映画(監督・脚本)の
限界なのかもしれません。出来ればハリウッドでリメークして
くれないかなぁと思います。

勝手にリメークするポイントを書かせていただければ

?夜神月の内面的なキャラをもっと詳しく表現してほしいっす!
映画は単なる殺人ゲームを行う冷酷な若者となっていますが
原作では人を殺める精神的な葛藤や彼の考える正義感が
複雑に表現されていますので(^-^;

?光の効果と無音の間を
全体的に画面が明るすぎで緊張感や知的感が飛んじゃってます。
生活の効果音はわかりますが、良い映画ほど無音のシーンが
緊張感を高めます。カメラアングルも昔の日活映画みたいで嫌でした。
これは監督のセンスの問題なんでしょうねぇ。
(毒吐きまくりですみませんσ(^◇^;)

?演出は無機質に
水の如く淡々と流れていく、そして自然な演出を(当たり前ですが)
一番気になったのは鹿賀丈史の芝居が重すぎ(笑)
夜神総一郎は不安と焦燥に疲れきった役どころなのに…(´ヘ`;)ハァ
また、「L」が糖分を補給するのは脳の活性を高めたり
カロリーを思考で消化してるのに単なるお菓子好きの
変わり者に演出されてましたσ(^◇^;)
細川茂樹と瀬戸朝香の絡みも「昭和初期の演出かよ!」と
うんざり。バスのMAKIMAKI広告には呆れました。
これも監督の好みなのかなぁ?それとも「布石のつもり?」
がっかりです(^-^;

言いたい放題書きましたが、関係者の方々本当にすみません。
原作が出来すぎた作品なので粗が見えすぎたのかもしれませんね(^-^;
それは縛られない心(笑)


トイレとガラスの隙間に張り付いている
スルメのようなものは「freedom カトリーヌ」です。

最近は目に余る自由奔放な言動から彼女の事を
「freedom カトリーヌ」と呼んでいます(笑)


腰痛中

土曜日の仕事がきっかけで椎間板ヘルニアが再発
歩いても痛い、座っても痛い、寝ても痛い状態
ちょっとの間休養します。レス遅れてすみません。
M:i:III
「M:i:?」と書いて ミッション:インポッシブル:スリー観てきました♪

って言うか あんた「DEATH NOTE」観るって言うてたやん。(寂しい突っ込み)

折角「DEATH NOTE」を観に行ったのに レイトのラストは満席でした。

それに加え「ファーストデー」のおかげで、何時になく人が多く

そのほとんどがカップルだったりして (ええなぁ あんたらは)

仕事の関係で土曜日出勤してクタクタのオヤジの楽しみは

儚い夢と終わりました(ToT)ダー 来週こそ行ってやります!

さて、悔しくてまっすぐ家に帰れなかったkawausoさんが

負けず嫌いで観た「M:i:?」ですが… 感想と言いますと

劇場のDolby surround システムを嫌と言うほど味あわせてくれますし

火薬の量もすごいなぁと思いました(^-^;

ストーリーはと申しますと、典型的な劇画風スパイ映画

愛や恋など入り込む余地はありません。

いや、トムはストーリーに愛をねじ込もうとはしているのですが

悲しいかな中途半端な愛情表現はかえって映画の中身が薄い事を

より強く露呈してしまっています(^-^;

まあ、トムクルーズが特別好きって方や劇画的なスパイ映画が

好きって方にはお勧めしますが、それ以外の方はDVDレンタルで

十分かと (^-^; 相変わらずの毒舌ですみません。って言うか

「DEATH NOTE」が観たかったよう (ToT)ダー
毎日お世話♪


二週間前はバイクのエンジンを組み立てたりして
技工派だったkawausoさんが、一昨日は社会派(?)ぽかったり
今日は、よりマニアックなところを見ていただきましょう(^-^;
(引かれてもいいっす!でも、ついてきて欲しいっす!)

写真はハムと同じくらい愛情を注いでいる糠床さんです♪

私は昔から糠漬けが大好きで、晩御飯の時に
お漬物が無ければテンションが下がるほどなのですが、
そんならいっそのこと自分で漬けちゃえばってことになりまして、
一ヶ月くらい前から自家製糠漬けにはまっております。

毎日塩加減をみたり、空気に触れさせるためにかき混ぜたり
水分を抜いたり、煎り糠を足したり、昆布や鷹の爪を足したり
お世話には結構手間がかかりますが、糠床の熟成も良い感じで
最近はめちゃ美味しい糠漬けが出来るようになりました。

菜っ葉やきゅうり、茄子なんかで毎日バリエーションをつけながら
楽しんでおります。
毎夜、ハムスターと糠床をお世話する怪しいおっさん♪
ちょっとだけ笑えるので許してやってください(馬鹿)
プロフィール

kawauso

Author:kawauso
内緒にしていましたが、
座右の銘は「凛として」
いつまでも大人気ない
大人でいたい52歳♪
出来れば背中に「鼠命」と
Tattooを入れたいくらい
ねずみ好きっす!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。