2010/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インセプション
【心地良いハードルの高さ】

内容に触れずにレビュー書くのは難しい映画なので
さらっと感想を書かせていただくと
練りに練ったストーリーとスピード感
程良い緊張感を保ちつつ、飽きさせない演出
SF的な要素が好きな方には凄く面白い映画だと思います。
若干、後半にくどい感じがありましたが、
個人的には許容範囲でした。

ふと思ったのは、もう少しだけ物語の構成を
分かり易くするともっと万人向けの映画に
なったかもしれません。
いや、でもそうすることで物語の構成が薄くなっちゃうか…
この心地良いハードルの高さが
この映画の魅力なのかもしれませんね。

最後のカットで回る独楽を切り捨てたタイミング
監督のドヤ顔目に浮かびました(笑)
兎に角、DVDレンタルでもう一度じっくり観たいなと思わせる良い映画です。

しかし渡辺 健さんは英語も堪能でかっこ良かったです。
今後も世界を舞台に頑張ってほしいなと思いました。
個人評価は 80/100点 知人にも良かったとお勧めできる作品でした。
スポンサーサイト
可愛くて使えない


台所で使う輪ゴムが欲しくて 100円ショップで見つけました。

ご覧の通りめちゃ可愛くて♪ 46歳のおっさんのテンションが

一気に上がってしまいました (⌒〜⌒)ニンマリ

ちなみに 茶色は もくとはるだと決め付けております♪
借りぐらしのアリエッティ
実は昨年も50本以上の映画を見ていますが
レビューをすっかりサボっていました ( ̄ー ̄; ヒヤリ

今回は久々にレビューを書こうと…
いや書かずにはいられない作品でした。
一言で言うと「すごくもったいない」作品なんですよねぇ。
映像(特に背景)や音楽はジブリ作品の
平均以上だと思うのですが脚本の進行と台詞の
一つ一つに微妙なズレがありストーリーのバックボーン
(何に主眼をおき、何を伝えたいのか)が
はっきりと伝わってこない。いや、意図的に監督が
そんな手法を用いているのかもしれませんが
ストーリーの後半から、その微妙なズレに
違和感を感じ続けていました。
特にエンディング前の台詞には「うーん」って感じです。

キャスティングで気になったのは、
ハル役の樹木希林さん 女優特有の芝居が先行しちゃって、
作品のキャラを殺しちゃっているような…
ジブリ作品には声優さん以外が採用されることも多いですが
今回のこの映画には悪い意味で女優の灰汁が
出すぎてしまった様な気がします。

はじめにも書きましたが、この作品はもう少し台詞や
脚本に工夫を加えると数十倍良い作品に
なったような気がして 何だかすごくもったいないと…
ジブリ作品への期待でハードルを
高く設定しちゃってるかもしれませんが
この作品の個人評価は 65点/100点 とします。

映画とは関係ないですが、Yahooニュースで流れている
鈴木プロデューサーの08年7月に公開され興行収入
155億5000万円を記録した「崖の上のポニョ」を
引き合いに出し「この場に宮崎駿監督が
いないから言っちゃいます。
『ポニョ』を超えたいんですよ! 
って商業主義発言に嫌悪感を感じるのは私だけなのかな?
プロフィール

kawauso

Author:kawauso
内緒にしていましたが、
座右の銘は「凛として」
いつまでも大人気ない
大人でいたい52歳♪
出来れば背中に「鼠命」と
Tattooを入れたいくらい
ねずみ好きっす!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。