2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
踊る 正直者
土曜の休みが完全ひきこもり状態だったので、
近所のシネコンへ最終レイトショーを観てきました。
本日初日公開作品「容疑者 室井慎次」っす。

正直に書いちゃうとストーリーにひねりが無く、
脚本が薄い作品だったように思います(正直すぎる?)
哀川 翔さんの俳優としての存在価値や田中麗奈さんを
キャストして、どんな芝居をさせたかったのかが
よくわかりませんでした。

「踊る」シリーズの面白みは小気味良いスピード感と
キーワードのなる謎、シビアな芝居の中にセンスの良い笑い
(ファンには分かる小さなネタフリがチラホラ)
また、エンディングに向かうまでの緊迫感がストーリーを
盛り上げるのですが… 今回はどれをとってもダメでした。

kawausoさん的評価は「テレビの2時間スペシャルで十分やで」
程度の作品でした。点数をつけると30/100点ってところです。

同じシリーズで前回観た「交渉人 真下正義」のが面白かったです。
ただ、この作品も本来タイトルである「ネゴシエーター」の
面白いやり取りが、後半には飛んでしまい、何だかなぁと…
それでもユースケ・サンタマリアさんのキャラで物語としては
成立したと思います。点数をつけると60/100点てところかな
DVDレンタルで借りたのなら70/100点にします(笑)

「踊る」シリーズはテレビ番や映画を全て観ていますが
「そろそろ終わりかなぁ」と感じてしまいました。

俳優さんやスタッフの中で色々問題が多く、本来の作品が
作れないとの噂もありますが、何とかクリアして
以前の様に面白い作品を作って欲しいものです。

ちなみに我家で「踊る」シリーズを作るなら

「踊る 小籠包」でいきたいと思います(^-^)ニコ
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kawauso

Author:kawauso
内緒にしていましたが、
座右の銘は「凛として」
いつまでも大人気ない
大人でいたい52歳♪
出来れば背中に「鼠命」と
Tattooを入れたいくらい
ねずみ好きっす!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。