2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
虹の女神

最近、映画に出掛ける頻度が上がっています(^-^;
ストレスの多い現実社会からの逃避行って言うか
「じっとしてたら死ぬ」症候群かもしれません(笑)

さて、タイトルの「虹の女神」について
最終のレイトで見たせいか、観客は少なかったのですが
ほんわかと良い映画でした。上映が終わった時に
「これもありやな」と変に納得しちゃいました(^-^;
私的評価ですが、75/100点ってところです。

こみ上げる様な感動や抑揚の大きいラブストーリーを
期待して行かれた方には辛いかもしれませんが
ふんわり柔らかな感動を望まれる方にはお勧めの作品です。

今井監督特有(今回はプロデューサー)の
ショートムービーを重ねる技法に
不自然さは感じませんでしたし、意識的なのでしょうが
あっさりとした演出にも好感を持てました。

主演の市原君と樹里ちゃんは当然ですが、
脇の佐々木蔵之介さんが良い味を出してました。

それに蒼井優ちゃん、この子は凄いですねぇ。
若いのに芝居の上手さと存在感が半端じゃないです。
フラガールでも感動しましたが、引き気味の演技で
この映画のクライマックスを頂点にまで持っていきました。
出演されてる映画は観たいと思わせる数少ない女優さんです。

ほんの少しだけ残念だったのは「音楽」の使い方
エンディングはそれなりに良かったのですが
ストーリーの途中にももう少し効果的な音楽技法が
あっても良かったのではないかと…
生意気な意見ですみません(^-^;

帰宅時、水槽を眺めると「ねずみの女神」が
仁王立ちでごはんをお待ちでした(^^ゞ
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kawauso

Author:kawauso
内緒にしていましたが、
座右の銘は「凛として」
いつまでも大人気ない
大人でいたい52歳♪
出来れば背中に「鼠命」と
Tattooを入れたいくらい
ねずみ好きっす!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。