2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大奥

「大奥」は良いにつけ、悪いにつけテレビ局が
作った映画やなぁと感じました。
女性キャストの豪華さと衣装のきらびやかさは
最近観た映画の中では一番でしたが、内容の方は…?

大奥の江島に関する物語は歴史的にも非常に有名な話で、
幾通りもの諸説や解釈がある話ですが
何だかそれを無理やり「純愛ストーリー」に
展開しているところが、そもそも苦しいような気がします。

「大奥」自体がドロドロとした愛憎と権力争いの
ストーリーですから、もっと女の情念だとか
熱い恋愛が描かれると考えていた私にとって
肩すかしをくらった印象ですし
特に杉田かおる演じる宮路が放火に至る
女としての嫉妬や江島の罪が減刑されてからの
天英院の心理描写等、どうも納得できないところが
ありました。

主演の仲間由紀恵はそれなりの演技をしていましたが
目立ったのは高島礼子と松下由紀、この二人の演技は
迫力がありましたねぇ。それと典型的愚かな女を演じる
井川遥は昔に比べ演技が上手くなっているような気が
しました。また、将軍家継役の男の子も可愛かったですし
エンディングテーマ 倖田來未の「運命」は良い楽曲でした。

まあ、悪い映画だとは思いませんが、素晴らしい
映画だと断言出来ないってのが正直な感想です(^-^;
割り切って、衣装のきらびやかさと豪華女優陣
話題性を狙った女子アナ達の日本髪を観に
行かれるならそれなりに楽しめると思います。

私的採点ですと40/100点の作品でした。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kawauso

Author:kawauso
内緒にしていましたが、
座右の銘は「凛として」
いつまでも大人気ない
大人でいたい52歳♪
出来れば背中に「鼠命」と
Tattooを入れたいくらい
ねずみ好きっす!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。