2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
墨攻

オンライン試写会に運よく当たり、昨夜拝見しました。
お金を払って観ていないのであまり批判的なことは
書きにくいのですが(~ヘ~)ウーン
ちょっと難解なストーリーでした。

私は原作を全く知らないので、この映画だけでは
「墨家」の根底に流れる思想・歴史的背景・民が彼らを
どの様に評価しているのかなど、いくつもの疑問に
突き当たりました。多分、原作「墨攻」のファンの方なら
このストーリーのコアな部分を面白く感じるのかも
しれません。

また、いつの時代も戦争に関わる「知略」や「戦略」は
映画の題材に用いられやすいテーマーですが、
この「墨攻」は、寧ろ命の尊さや人間の愚かさを
大きな題材としている為、戦争映画・歴史映画にもなりきれず
また、アクション映画やヒューマン映画とも言えない
玉虫色の作品であった気がします。

主人公のアンディ・ラウは男前で硬派な男を上手く
演じていましたし、存在感は相当なものでした。
また、個人的な趣味ですが、音楽は迫力があり
ストーリーを盛り上げるに良い感じでした。
ひょっとすると、中国や韓国の方が観ると
もっと違った捉え方や評価になるのかもしれません。

原作も知らず、アクション系の映画を期待されて
観に行く方には、肩すかしをくらう映画だと思います。

無料で観せてもらったので少し甘めですが、
私的評価は55/100点の映画でした。
お金を払って観ていたらマイナス10点かな(^-^;
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kawauso

Author:kawauso
内緒にしていましたが、
座右の銘は「凛として」
いつまでも大人気ない
大人でいたい52歳♪
出来れば背中に「鼠命」と
Tattooを入れたいくらい
ねずみ好きっす!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。