2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BLOOD DIAMOND

そりゃ相当お金もかかっていますが、
映画のプロが作った、非常に構成の
素晴らしい映画でした♪

のどかなオープニングから、一気に観客を
ストーリーのど真ん中に置き去りにする手法は
数多くの映画が取り入れてきたパターンですが
この作品素晴らしさは、その直後から
息もつかせぬスピードでぐいぐい映画の
世界観を広げていくところです。

また、今までは、やさ男的なイメージが
強かったディカプリオが、演技やアクションに
ワイルドさが満ち溢れ、見事な「漢(オトコ)」を
演じていたと思います。
ラストはマジでカッコイイと思いました。

また、脇役のジャイモン・フンスーも家族思いで
誠実な男性を渋く演じていましたね。
「エラゴン遺志を継ぐもの」ではそんなに
目立たなかったのですが、今回は特に光っていました。

さて、この映画のテーマである、ダイヤのブラックマーケットに
渦巻く国際的な利権紛争や内紛。社会派映画にはもってこいの
題材ですが、ある意味、「現在とこれからを生きる若い世代」
中学生や高校生に観て欲しいと感じました。
戦闘シーンでは少々残虐なシーンも多いとは思いますが、
何かを考える始めるきっかけになれば良いと思います。

私的採点では75/100点の作品でした。
映画はお気楽にとか、社会派映画・戦闘シーンが
苦手な方は避けられた方が良い作品かもしれません。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kawauso

Author:kawauso
内緒にしていましたが、
座右の銘は「凛として」
いつまでも大人気ない
大人でいたい52歳♪
出来れば背中に「鼠命」と
Tattooを入れたいくらい
ねずみ好きっす!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。