2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロッキー ・ザ・ファイナル

ロッキーは私が中学生の頃
女の子と出かけた思い出深い映画でした(^-^;
それ故、この映画から受けたイメージと感動は
相当なものだったと思います。
あれからはや30年も経過してるんですよね。

他の映画レビューでもロッキーファンの方々が
絶賛されている空気や感動をめちゃ感じますが
映画作品としての素直な感想を述べますと
正直、無理が有り過ぎて、切なくなってしまいました。

今も鍛え抜かれたシルヴェスター・スタローンの肉体は
完璧でしたし、観客に愛と勇気を与えようとしてくれたのですが
ある意味、完成されすぎた肉体と安直なストーリー展開に
痛々しさを感じてしまい、段々見てるのが辛くなっちゃいました。
また、親子愛、隣人愛の描き方も脈略が無く、
少し中途半端だったように思います。
辛口ですが、映画としての私的採点は50/100点の作品でした。

いや、でも私のレビューは間違っているのかもしれません。
ロッキーファンにとって、ロッキーバルボアは
永遠のヒーローで、愛と勇気の象徴なんでしょうね。
私の様にリアリティーを感じてはダメなのです。
熱狂的なロッキーファンにはお勧めの作品だと思います。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kawauso

Author:kawauso
内緒にしていましたが、
座右の銘は「凛として」
いつまでも大人気ない
大人でいたい52歳♪
出来れば背中に「鼠命」と
Tattooを入れたいくらい
ねずみ好きっす!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。