2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミス・ポター

子供の頃から必ずどこかで目にしたピーターラビット
我が家にも小さな絵が額縁に入って飾られています。

ミス・ポーターの半生を描いたこの作品で
彼女の人間的な強さや自然を愛する気持ちを
感じることができました。
でも、それだけなんですよねぇ。
多分、小学生や中学生の夏休み映画鑑賞には適する作品だと
思いますが、映画としてスパイス的要素が足りない気がしました。

例えれば塩味の無いゆで卵、いや不味くはないのですが
何となく物足りない!彼女の半生を描くなら、
あまりにもストーリーが美し過ぎて
もっと人間的にドロドロした部分も
描くべきだったのではないかと…

彼女は絵本作家でありながら、博物学者でもありましたし
晩年は農場運営や不動産の運用に才能を発揮したことなど
有名な話です。私が強欲なのかもしれませんが
もっと深く、もっと人間らしく、彼女の人生を知りたいと…

主演のレニー・ゼルウィガーは純粋で可愛い女性を
見事に演じていましたし、『ブリジット・ジョーンズの日記』とは
違ったタイプの魅力が素晴らしかったです。

私的採点では55/100点の作品を評価しますが、
小・中学生のお嬢さんとお父さんが観に行かれるに
最適な作品だと思います。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kawauso

Author:kawauso
内緒にしていましたが、
座右の銘は「凛として」
いつまでも大人気ない
大人でいたい52歳♪
出来れば背中に「鼠命」と
Tattooを入れたいくらい
ねずみ好きっす!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。