2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院はいややねん


「わし 病院は行きたないねん!」

「もう 絶対の絶対行かへんでぇ!」

「今回のことは許したるし ひまたね よこせ!!」

写真は変な寝癖をつけながら、
病院に連れて行かれたことに
怒りをぶちまける武蔵さん。

実は先週の半ばから、背中を掻きすぎて
小豆大のかさぶたが出来てまして
多分、加齢からくるニキビダニの活性が
高まってきたのだと…
念のため、病院に連れて行ったのですが
検査結果はマイナス 但し、ニキビダミは皮下の深い場所で
寄生するケースも多く、一概に結論は出なかったりします。

彼はその検査でかさぶたをぐりぐりされて若干の出血があり
止血剤を注射されたので、非常に怒っています。

今回の受診で感じたのは、ニキビダニに関する
獣医の知識の浅さ(ノ_-;)ハア… マジで幻滅しました。
また、簡単に止血剤を注射することも納得できませんし
もうこの獣医にお世話になることは無いと思います。

オーナーさんによってハムの治療に関する感覚は
違うと思いますが、私は彼らの寿命を約2年と考えています。
したがって、余生が短いハムに苦痛や出血、ストレスが伴う
検査や治療は出来るだけ控えてやるべきだとも考えています。
今回の場合、明らかに過剰な検査と治療だと感じました。

帰宅後、むーに誠心誠意謝り、袖の下を多めにお渡しし
ご機嫌を直していただきました。 ごめんな むーちゃん
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

kawauso

Author:kawauso
内緒にしていましたが、
座右の銘は「凛として」
いつまでも大人気ない
大人でいたい52歳♪
出来れば背中に「鼠命」と
Tattooを入れたいくらい
ねずみ好きっす!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。